巫女ブログ

行事

6月1日(月)の社子屋は安全面を考慮し、中止とさせて頂きます。

楽しみにされていた皆様には、申し訳ございませんが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。

今後、感染対策の万全な準備を行い、早期の開催を目指して参ります。

来月以降の社子屋につきましてはHPを始め、浅草神社の各SNSをご確認ください。

2020.05.04

御神田の田植え

カテゴリー:日記 , 行事

境内御神田の田植えの様子です。

例年は子どもたちに田植え体験をしてもらっていましたが、今年は安全面を考慮し児童の募集は行わず、職員のみで田植えをさせて頂きました。

田んぼの隣には、さつまいもを植えています。

今年の豊作を願い、一つ一つ心を込めて植えました!

令和2年の浅草神社例大祭「三社祭」は新型コロナウイルス感染拡大に伴う社会情勢を考慮し、「延期」を決定致しました。

延期日程として、全ての祭事・祭礼行事を
【令和2年10月16日(金)・17日(土)・18日(日)
に斎行することを目指します。

但し、今後の感染状況や社会情勢を鑑み、また神輿渡御を含め安全性の確保を考慮した上でさらに検討を重ね、8月31日までを目安にその斎行方法を決定するものと致します。

浅草の氏神様がお神輿へお遷りになり、氏子区域の町々をご覧頂く「神輿渡御」を1年に1度執り行うことは、「三社祭」にとって大変意義深いものであります。

本年は不測の事態により秋への延期となりますが、18日という浅草のご縁日にあたる10月18日(日)に絡め、各祭礼行事を神事として、厳粛且つ盛大に斎行する事で、浅草と地域の更なる発展と氏子崇敬者の皆様方のご健勝を祈念致したく存じます。

関係者の皆様におかれましては諸事ご賢察頂き、ご理解とご協力を賜りますよう謹んでお願い申し上げます。

2020.04.01

さくら詣のご案内

カテゴリー:ご案内 , 行事

現在行っている浅草神社の「さくら詣」は4月3日(金)までとさせて頂きます。

また、台東区松が谷にございます秋葉神社の「さくら詣」も、同じく4月3日(金)までとなります。

毎年3月17日・18日に行われる「浅草寺本尊御示現宮神輿堂上げ・堂下げ」は、昨今の新型コロナウイルス感染拡大を受けまして、規模を大幅に縮小しての斎行となります。

祭事に伴い、当社では特別御朱印を頒布致します。

今年は祭事当日の混雑緩和策として、特別御朱印の頒布を3月17日(火)から3月31日(火)まで行う運びとなりました。

今年は「堂籠之儀」の押印となります。
なお、御朱印の日付は参拝日とさせて頂きますので予めご了承ください。

令和2年3月17日(火)-3月31日
受付時間:9時〜午後4時半
場所:浅草神社授与所
 初穂料:各500円

※祭事は17日夕刻、18日朝に執り行われますが、混雑緩和・感染防止の観点より、祭事の見学もご遠慮頂きますよう何卒ご協力をお願い申し上げます。

※御朱印にお並びになる方はマスクを着用するなど、咳エチケットを励行し、周りの方へご配慮頂きますようお願い申し上げます。

※風邪の症状がある方、体調が優れない方は決して無理をなさらないでください。

また、誘導・受付する神社職員の指示に必ず従ってください。
不測の事態には、御朱印の頒布を取り止める場合もありますことをご承知おきくださいませ。

※画像はあくまでイメージです。

2020.03.06

被官稲荷神社例大祭

カテゴリー:ご案内 , 祭典 , 行事

令和2年3月18日(水)午前11時より、立身出世や芸能上達のご神徳あらたかな被官稲荷神社にて例大祭が執り行われます。

浅草神社境内の御神田で収穫されました、稲穂をお配りします。 ※)数に限りがございます

お供物として神棚にお上げするのもいいですね。

お子様にはお菓子をお配り致します!

また、例大祭に伴い、御神前において奉納芸能が執り行われますので、皆さまぜひ足をお運びください!

*12時 櫻川ぴん助『江戸芸かっぽれ』

*13時 上條克『江戸糸あやつり人形』

*14時 和田美智子・朝倉盛企『民謡と津軽三味線』

*15時 吉福社中『吉原の狐舞ひ』

*16時 紫苑『剣舞』

2020.01.11

特別御朱印のご案内

カテゴリー:ご朱印 , ご案内 , 行事

1月19・20日に開催される「浅草廿日戎(はつかえびす)」に伴い、[宵戎]19日(日)・[本戎]20日(月)の特別御朱印を頒布致します。

令和2年1月19日(日)・20日(月)

受付時間:9時〜午後4時半

 初穂料:各500円

今回は、えびす様のご神像が描かれた”半透明の紙”に、それぞれ浄書・押印したものをこちらでお貼りし、割り印をする形となります。

紙のみでの頒布はございませんので、必ず御朱印帳をご持参頂くか、当社にてお求めください。

当日は、境内に特設された「朱印所」にて御朱印を頒布致します。

社務所の窓口ではございませんので、ご注意くださいませ。

※特別御朱印をお受けになる方は、以下を必ずお読み下さい。

①案内・誘導に当たっている神社職員の指示に必ず従ってください。

②当日の混雑状況により、受付時間や対応方法を変更する場合もございます。

③御朱印帳はおひとり1冊までのお預かりとなり、各種御朱印1体ずつまでのお頒かちとなります。

(お連れ様の御朱印帳をお預かりしている場合は、お申し出ください。)

④御朱印は参拝の証です。御朱印をお受けになる前に(もしくは受けられた後には)、必ずご参拝ください。

不測の事態には、御朱印の頒布自体を取りやめる場合もある旨をご了承ください。

1人でも多くの方に御朱印をお頒かちできますよう、皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

※画像はイメージとなります。内容が変更となる場合もあります。

正月も過ぎ、神社では廿日戎に向けた準備が始まっています。

当社には商売繁盛の神様として知られる「えびす様」が祀られています。

かつて当社境内には、明治以降「えびす社」があり、その社に「えびす様」が祀られていました。

しかし、残念ながら東京大空襲により社は焼失し、御神体は浅草神社社殿に移され、現在に至ります。

このえびす様は、江戸時代には元々浅草寺境内に「西宮えびす」として祀られており、明治の神仏分離令により当社へ遷座されたとされ、福男や十日戎で有名なえびす信仰の総社、兵庫県西宮市の「西宮神社」とも大変深い御縁にありました。

関西ではえびす信仰が根付き、現在でも多くのえびす様をお祀りした社寺で、1月10日に家内安全や商売繁盛などを願う「十日戎」が行われています。

関東では1月20日が縁日とされ、当社においても、

令和2年
1月19日(日) [宵戎]
1月20日(月) [本戎]

に「廿日戎」を行います。

福笹に吉兆(縁起物)を「福娘」より授与し、それを飾って家内安全や商売繁盛を願いましょう。

福笹 1体:1000円
吉兆 各種:500円

2019.11.28

12月1日 第82回社子屋

カテゴリー:ご案内 , 行事

12月1日(日)の社子屋は午後4時より開催されます。

◇和飾り製作

◇投扇興

和飾り製作に併せて、年神様や正月飾りの意味も説明致します!

また、扇を投げて的に当てて点数を競う投扇興が体験できます!

古くから伝わり、現在ではお座敷遊びとしても人気のある遊びです!

申込不要、遅参早退可能、参加費無料です。

2019.10.30

11月1日 第81回社子屋

カテゴリー:ご案内 , 行事

11月1日(金)の社子屋は午後6時より開催されます。

◇神社と大嘗祭のお話し

◇利き米

11月14・15日に斎行される大嘗祭について理解を深めましょう!

また、食欲の秋ということで日本人の主食であるお米を味わいましょう!

申込不要、遅参早退可能、参加費無料です。

1 / 1612345...10...最後 »