巫女ブログ

ご朱印

2019.11.14

特別御朱印のご案内

カテゴリー:ご朱印 , ご案内

11月14(木)・15(金)に宮中では大嘗祭が行われます。大嘗祭は、天皇御一代に一度行われる祭祀で、御位につかれるうえで不可欠なものであり、数ある祭祀の中で最高の重儀とされています。
新帝陛下が新穀を神々にお供えし、御親らも召し上がり、国家、国民の安寧、五穀豊穣を皇祖天照大神及び天神地祇に感謝し、また祈念するお祭りです。

浅草神社においては、11月14日(木)10時より大嘗祭当日祭を斎行致します。
それに伴い、11月14(木)・15(金)に授与所にて特別御朱印を頒布致します。

受付時間:9時〜午後4時半
初穂料:500円
今回は、金色の和紙に浄書されたものをお貼りし、割り印をする形となります。(画像はイメージとなり、実物とは異なります。)
紙のみでの頒布はございませんので、必ず御朱印帳をご持参下さい。

また、大嘗祭当日祭のご参列を申し込まれた方には、別途ご案内の通り、参列者特別御朱印を頒布致します。御朱印の仕様等は当日ご確認ください。
なお、大嘗祭当日祭の参列の受付は既に終了しております。予めご了承ください。

御社頭にて御朱印をお受けになる方は、以下を必ずお読み下さい。
①案内・誘導に当たっている職員の指示に必ず従ってください。
②当日の混雑状況により、受付時間や対応方法を変更する場合もございます。
③御朱印帳はおひとり1冊までのお預かりとなり、各種御朱印1体ずつまでのお頒かちとなります。
(お連れ様の御朱印帳をお預かりしている場合は、お申し出ください。)
④不測の事態には、御朱印の頒布を取りやめる場合もある旨をご了承ください。
尚、御朱印は参拝の証です。
御朱印をお受けになる前に(もしくは受けられた後には)必ず浅草神社をご参拝ください。
1人でも多くの方に御朱印をお頒かちできますよう、皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

先日ご案内致しました通り、10月20日(日)は七福神の一柱である「えびす様」のご縁日です。

浅草神社では、えびす様のご利益を多くの皆さまが授かれますよう、えびす信仰の総本社である兵庫県の西宮神社よりお預かり致しました透かし入りの「御神影札(おみえふだ)」を1体500円で頒布しております。

また、併せまして10月19日(土)、20日(日)にえびす様の特別御朱印を頒布致します。

御本殿に祀られている恵比須様の御神体を模した判子が押印されます。

受付時間:午前9時〜午後4時半

初穂料:500円

紙のみでの頒布はございませんので、必ず御朱印帳をご持参下さい。

以下を必ずお読み下さい。
①案内・誘導に当たっている職員の指示に必ず従ってください。
②当日の混雑状況により、受付時間や対応方法を変更する場合もございます。
③御朱印帳はおひとり1冊までのお預かりとなり、御朱印1体のみのお頒かちとなります。
④不測の事態には、御朱印の頒布を取りやめる場合もある旨をご了承ください。


尚、御朱印は参拝の証です。

御朱印をお受けになる前に(もしくは受けられた後には)必ずご参拝ください。


1人でも多くの方に御朱印がお頒かちできますよう、皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

9月9日(月)に、「重陽の節句」特別御朱印を頒布致します。


受付時間:9時〜午後4時半
初穂料:500円

紙のみでの頒布はございませんので、必ず御朱印帳をご持参下さい。

以下を必ずお読み下さい。
①案内・誘導に当たっている職員の指示に必ず従ってください。
②当日の混雑状況により、受付時間や対応方法を変更する場合もございます。
③御朱印帳はおひとり1冊までのお預かりとなり、御朱印1体のみのお頒かちとなります。
④不測の事態には、御朱印の頒布を取りやめる場合もある旨をご了承ください。


尚、御朱印は参拝の証です。

御朱印をお受けになる前に(もしくは受けられた後には)必ずご参拝ください。


1人でも多くの方に御朱印がお頒かちできますよう、皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

7月27日・28日は、隅田川花火大会の御朱印を頒布いたします!

詳細はこちらにございます!

浅草神社Facebook

7月1日(月)〜7日(日)の夏詣期間、浅草神社と兼務社の浅間神社にて、

夏詣特別御朱印を頒布致します。

[浅草神社]
受付時間:9時〜午後4時半
初穂料:500円

[浅間神社]
受付時間:10時〜午後3時
初穂料:500円

夏詣特別御朱印は青い紙で浄書したものを、お手持ちの御朱印帳にお貼りし、割り印をさせて頂く形となります。
必ず御朱印帳をご持参下さい。

また、御朱印は参拝の証となります。
御朱印帳の受付はお一人様1冊とさせて頂きますので、予めご了承くださいませ。

以下を必ずお読み下さい。
①案内・誘導に当たっている職員の指示に必ず従ってください。
②当日の混雑状況により、受付時間や対応方法を変更する場合もございます。
③御朱印帳はおひとり1冊までのお預かりとなり、御朱印1体のみのお頒かちとなります。
④不測の事態には、御朱印の頒布を取りやめる場合もある旨をご了承ください。
尚、御朱印をお受けになる前に(もしくは受けられた後には)必ずご参拝ください。
1人でも多くの方に御朱印がお頒かちできますよう、皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

植木市の際、浅間神社の御朱印が植木市仕様となります。(※画像はイメージです。)
植木市にお越しの方は、是非、浅草富士浅間神社も併せて御参拝くださいませ。

受付時間:10時〜午後8時頃
初穂料:500円

なお、頒布は浅間神社授与所のみとなります。
浅草神社授与所での頒布は致しませんので、ご注意ください。

御朱印を受けられる方は、以下の点にご留意ください。
①案内・誘導に当たっている職員の指示に必ず従ってください。
②当日の混雑状況により、受付時間や対応方法を変更する場合もございます。
③御朱印帳はおひとり1冊までのお預かりとなり、御朱印1体のみのお頒かちとなります。
⑤不測の事態には、御朱印の頒布を取りやめる場合もある旨をご了承ください。
尚、御朱印をお受けになる前に(もしくは受けられた後には)必ずご参拝ください。
1人でも多くの方に御朱印がお頒かちできますよう、皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

※イメージです。

浅草神社の御朱印が端午の節句仕様になります!

受付日時:5月4日(土)・5日(日)・6日(月)の3日間
午前9時〜午後4時半
※時間外の受付は致し兼ねます。お時間に余裕を持ってお早めにお越し下さいませ。
頒布場所:臨時朱印所
初穂料:500円

なお、紙での頒布は致しませんので、御朱印帳を必ず御持参ください。
朱印所においても、浅草神社の御朱印帳を頒布しております。
また、お預かりはお一人様1冊とさせて頂きます。

お気を付けて御参拝くださいませ。

いよいよ平成もあと僅かとなり、新しき御代を迎えます。

浅草神社では、4月27日(土)〜5月6日(月)の期間に特別御朱印を頒布致します。

4月27日(土)〜30(火)は、銀色の紙「平成」
5月1日(水)〜6日(月)は、金色の紙に「令和」と社名が浄書され、御朱印を押印致します。

※画像はイメージとなります。紙の素材や色味など実際のものとは異なります。

平成31年 4月27日(土)〜30(火)

令和元年 5月1日(水)〜6日(月)

※ご注意ください※↓
①その日毎に頒布する数に限りがございます。予めご了承くださいませ。
②見開き2ページサイズの御朱印となります。
③こちらを貼り付けますので、御朱印帳を必ずご持参ください。紙のみでの頒布は致しません。

受付時間:9時〜午後4時半 ※時間外の受付は致し兼ねます。
受付場所:浅草神社境内 臨時朱印所
頒布価格:1体1000円
お一人一冊のお預かりになります。

皆様の御参拝をお待ちしております。

3月28日より行っている【さくら詣】は、4月7日(日)が最終日となります。

御朱印授与品受付時間:9時〜午後4時半

境内の桜、吹雪いててとてもきれいです!

さくら詣で、ぜひお参りください!

境内が桜色で華やかになって参りました。

年度替わり、新たな生活を迎える大切な節目に、
桜が咲き誇る神社にお詣りし、新たな気持ちでお神札を受け、ご自宅やお部屋にお祀りしませんか?
浅草神社では3月28日(木)から境内の桜が満開までの間、【さくら詣】を行います。

この時期に合わせ、桜色の薄紙が貼られた御神札を頒布致します。
※さくら詣期間のみで、且つ数に限りがございます。

併せまして期間中、桜色の和紙を使用した「さくら詣特別御朱印」を頒布致します。
こちらは紙に浄書されたものとなり割印を致しますので、必ずご自身の御朱印帳をお持ちください。
※紙のみでの頒布は致しておりません。

また、当社の兼務社となります浅草富士浅間神社においては、
3月30日(土)・31日(日)の2日間を【さくら詣】と致します。

こちらの授与所においても桜色の御神札と特別御朱印の頒布致します。
是非お参り頂き、境内全体を覆い尽くす桜の乱舞をご堪能ください。

[御朱印・授与品受付時間]
浅草神社:9時〜午後4時半
浅草富士浅間神社:10時〜午後4時

浅草神社、浅草富士浅間神社の他、
台東区松が谷に鎮座される秋葉神社においても、先行して【さくら詣】が行われています(^^)

終了日につきましては本ブログで改めてお知らせします。
神社への直接のお問い合わせはお控えください。

 

1 / 712345...最後 »