お知らせ
Homeお知らせ新嘗祭斎行のお知らせ

2020.11.02

新嘗祭斎行のお知らせ

新嘗祭(にいなめさい)とは

新嘗祭は、天皇陛下がその年に収穫された新穀を天照大神をはじめ全ての神様にお供えし、神の恵みを感謝する儀式です。
その年の五穀豊穣を祈る2月の祈年祭と対になるお祭りです。

浅草神社では令和2年11月23日10時より新嘗祭が斎行されます。
巫女舞を奉奏し、神の恵みへの感謝と共に国家の安泰を祈念致します。
新嘗祭を記念し、社頭にて『新嘗祭特別御朱印』を頒布いたします。
紙での頒布となり、御朱印帳への書き入れは行っておりません。お一人様1体までとさせて頂きます。


新嘗祭特別御朱印 500円

新嘗祭ご参列者を募集しております

新嘗祭にご参列ご希望の方は、下記の項目をご参照の上、お電話にてご予約をお取り下さい。
新嘗祭にご参列頂いた方には、『新嘗祭参列特別御朱印』を頒布いたします。紙での頒布となり、御朱印帳への書き入れは行っておりません。お一人様1体までとさせて頂きます。


新嘗祭参列者特別御朱印

  • 新嘗祭へのご参列はご予約制となります。定員30名
  • お電話にて承りますので、浅草神社社務所(03-3844-1575)にお申し込みください。
  • 当日は、9時15分受付開始です。祭典の説明がありますので、9時40分までに浅草神社社務所へお越しください。
  • 祭典は1時間程度かかります。
  • 玉串料として2,000~3,000円を目安にお気持ちをお納めください(ご朱印代含む)。
  • 御朱印紙での頒布となりますが、お一人様1体までとさせて頂きます。
  • 裸足での御昇殿はできませんので、必ず靴下やストッキング、足袋などを御着用下さい。
  • コロナウィルス感染防止対策として、マスクをご着用頂く事と、入り口での検温消毒にご協力お願いします。また、当日、発熱や風邪症状のある方は参列をお断りさせて頂きます。

一覧へ戻る