巫女ブログ

ご案内

5月28日(土)・29日(日)、6月25日(土)・26日(日)の「お富士さんの植木市」に際しまして、浅草富士浅間神社にて特別御朱印を頒布致します。

▼期間
令和4年5月28日(土)・29日(日)、6月25日(土)・26日(日)

▼時間
9:00-20:00頃

▼場所
浅草富士浅間神社
(東京都台東区浅草5-3-2)

▼初穂料
500円

▼注意事項 ※必ずお読みください。
特別御朱印はご持参された御朱印帳にお書き入れ致しますので、必ず御朱印帳をご持参ください。
・御朱印は参拝された証ですので、お1人様1体までの頒布とし、転売は固くお断り致します。
・希望される御朱印を予め決め、初穂料を準備された上で受付にお並びください。

当社では新型コロナウイルス感染拡大防止対策に万全を期しておりますが、皆さまもマスク着用咳エチケットの励行、前後の方との間隔を空けるなどご配慮いただいた上でご来社くださいますようお願い申し上げます。

なお、感染拡大防止の為、受付開始前に並ぶことはご遠慮くださいますようお願い申し上げます。

2022.05.27

植木市のご案内

カテゴリー:ご案内

令和4年5月28日(土)・29日(日)、6月25日(土)・26日(日)に観音裏の浅草柳通りで「お富士さんの植木市」が開催されます。

植木市は400年続く伝統のある夏の風物詩です。
「お富士さんの植木市」は、浅草富士浅間神社の縁日が発祥とされており、沢山の植木商をはじめ、様々な露店が並びます。

丁度梅雨に入り、植木の移植に最適な時期にあたるため、こちらで購入した植木は根が良く付く、と言われています。

この機会に浅草富士浅間神社をお参りし、植木市に足を運んでみてはいかがでしょうか。

ワークショップ等のイベントも開催されますので、詳細は浅草観光連盟(03-3844-1221)までお問い合わせください。

2022.05.26

6月1日 第101回社子屋

カテゴリー:ご案内

6月1日(水)の社子屋は午後6時より開催されます。

今回の社子屋では、「藍染め体験」と「夏詣盆をどりの練習」を行います。

今回は定員30名となりますので、参加ご希望の方は浅草神社(03-3844-1575)までお申し込みください。
※定員に達し次第締め切り

夏詣盆をどりの練習で手拭いを使用しますので、1人1本ご持参ください。

また、社務所内は素足で上がることができませんので、必ず靴下やストッキング等ご着用いただくようにお願い致します。

2022.05.18

「神社参拝の証」のご案内

カテゴリー:ご案内

浅草神社の宮神輿三基のカード型の授与品を頒布しております。

カードを開くと宮神輿の紙細工が飛び出します。

一之宮・二之宮・三之宮とそれぞれご用意しておりますので、お好な宮神輿をお受けください。

また、この授与所は「神社参拝の証」になりますので、お受けいただきましたらご自宅などに飾ってお楽しみください。

※御朱印ではありませんので、御朱印帳に貼り付けないようにお願い致します。

各種初穂料は1,000円となり、無くなり次第、頒布終了とさせていただきます。

予めご了承くださいませ。

2022.05.12

特別御朱印のご案内

カテゴリー:ご朱印 , ご案内

5月21日(土)・22日(日)の三社祭に際しまして、特別御朱印を頒布致します。

▼期間
令和4年5月21日(土)・22日(日)

▼時間
9:00-16:30

※状況により変更する場合がございます。

▼初穂料
500円

▼注意事項 ※必ずお読みください。
特別御朱印はご持参された御朱印帳に挟んでのお頒かちとなり、ご自宅にてご自身で貼っていただきます。必ず御朱印帳をご持参ください。
・御朱印は参拝された証ですので、お1人様1体までの頒布とし、転売は固くお断り致します。
・希望される御朱印を予め決め、初穂料を準備された上で受付にお並びください。

当社では新型コロナウイルス感染拡大防止対策に万全を期しておりますが、皆さまもマスク着用咳エチケットの励行、前後の方との間隔を空けるなどご配慮いただいた上でご来社くださいますようお願い申し上げます。

なお、感染拡大防止の為、受付開始前に並ぶことはご遠慮くださいますようお願い申し上げます。

※画像はイメージです。
 和紙の上から半透明の紙を重ねた仕様の御朱印となります。

2022.05.07

田植え参加児童募集

カテゴリー:ご案内

浅草神社境内の御神田にて、田植えを行います。
田植えの後にはこけ玉作りも行いますので、ぜひご参加ください!

▼期日
令和4年5月29日(日)

▼時間
15:00-16:30

▼会場
浅草神社境内御神田

▼対象年齢
幼稚園以上の児童(保護者同伴可)
※幼稚園児の場合は保護者の付き添いをお願い致します。

▼募集人数
20名

▼参加費用
無料

▼申込期間
定員になり次第締切

▼申込方法
浅草神社社務所にて受付

▼注意事項
・帽子を必ずご着用の上、汚れても良い服装(長袖・長ズボン)でご参加頂き、汗拭きタオルをお持ちください。
・虫除け対策をお願いします。
・マスクを着用の上、検温消毒にご協力ください。

▼お問い合わせ
浅草神社
〒111-0032 東京都台東区浅草2−3−1
03(3844)1575

2022.04.28

「神社de献血」のご案内

カテゴリー:ご案内

5月4日(水)に浅草神社境内で献血を行います。

現在、新型コロナウイルスの影響により、多くの献血活動が中止になり、献血協力者の深刻な減少が続いています。

輸血を必要とする1人でも多くの方に血液が届くよう、皆様もぜひご協力をお願い致します。

現在は薬を飲んでいても、ほとんどの方が献血できるそうです!

献血後、血液検査の結果をお知らせしてくれるので、自分自身の健康チェックもできます!

ぜひこの機会に「神社de献血」始めませんか?

皆様のご来社お待ちしております!

5月5日(木)の端午の節句に際しまして、浅草神社にて特別御朱印を頒布致します。

▼期間
令和4年5月5日(木)

▼時間
9:00-16:00

▼初穂料
500円

▼注意事項 ※必ずお読みください。
特別御朱印はご持参された御朱印帳に貼り付けてのお頒かちとなります。必ず御朱印帳をご持参ください。
・御朱印は参拝された証ですので、お1人様1体までの頒布とし、転売は固くお断り致します。
・希望される御朱印を予め決め、初穂料を準備された上で受付にお並びください。

当社では新型コロナウイルス感染拡大防止対策に万全を期しておりますが、皆さまもマスク着用咳エチケットの励行、前後の方との間隔を空けるなどご配慮いただいた上でご来社くださいますようお願い申し上げます。

なお、感染拡大防止の為、受付開始前に並ぶことはご遠慮くださいますようお願い申し上げます。

※画像はイメージです。
 青色の和紙の上から半透明の紙を重ねた仕様の御朱印となります。

2022.04.15

5月1日 第100回社子屋

カテゴリー:ご案内 , 行事

5月1日(日)の社子屋は、第100回目となります。
100回を記念し、午前10時から午後8時まで様々なプログラムを行う「社子屋DAY」を開催致します!

▼浅草神社宝剣「継嗣之御剣」展示・鑑賞(説明有り)
9:00-17:00(所要時間約15分)

▼宮神輿「一之宮・二之宮・三之宮」拝観
9:00−18:00(随時拝観可)

▼月次祭・社子屋100回記念奉告
10:00-(約30分)

▼宮司講話
11:00−12:30(90分)

▼江戸芸かっぽれ特別講演
12:00-(約30分)

▼つまみ細工製作
13:00−14:30(90分)

▼宮神輿ペーパークラフト制作
14:30−15:30(60分)※小中学生対象

▼雅楽鑑賞
15:00-(約20分)

▼和綴じ本制作
15:30−17:00(90分)

▼巫女舞鑑賞
17:00-(約20分)

▼三社祭・宮神輿解説
17:00−(約40分)

▼座禅体験
18:00−19:00(60分)

▼古事記・日本書紀解説
19:00−20:00(60分)

各プログラムの詳細につきましては「第100回社子屋プログラム告知ページ」をご参照ください。
https://www.asakusajinja.jp/info/4151/

また、プログラムによっては定員を設けており、事前申し込みが必要な場合があります。
上記のページをご確認の上、参加ご希望の方は電話(03-3844-1575)または専用メールフォームよりお申し込みください。
※各プログラムの定員に達し次第締め切りとなります。

令和4年浅草神社例大祭「三社祭」について、下記の日程にて斎行致します。
今後も引き続き社会状況を考慮し、日程等変更する場合がございますので、予めご了承くださいませ。

▼5月20日(金)
午後6時 本社神輿並びに各町子供神輿神霊入れの儀 斎行

▼5月21日(土)
午前10時 例大祭式典 斎行
午後1時  大行列 発進
[奉納行事]※変更の場合有り
午後2時30分 神事びんざさら舞 奉納(拝殿・神楽殿)
午後4時   巫女舞(神社巫女)奉奏(神楽殿)

▼5月22日(日)
午前6時30分 本社神輿三基 庫出し清祓いの儀 斎行
引き続き   庫出し
午前7時30分 神幸祭 斎行
午前8時   宮出し渡御
午前8時30分 本社神輿各町移御 ※台車による各町巡行
午後5時30分 宮入り渡御
引き続き   庫入れ
午後6時30分 本社神輿神霊返しの儀 斎行
[奉納行事]※変更の場合有り
午後2時   巫女舞(教室生徒)奉奏(神楽殿)
午後3時   浅草組合奉納舞踊(神楽殿)
午後4時   太鼓奉演(神楽殿前)

5月の連休明けに完成予定の「令和4年三社祭公式読本 かわら版」にて、更なる詳細と本社神輿各町移御の朱引図を掲載する予定です。

詳細につきましては、三社祭公式Facebookにおいて更新しておりますのでご参照くださいませ。
https://m.facebook.com/3jamatsuri/