青少年への教化育成
Home教化活動稲作日記令和2年 稲作日記はじめました

2020.05.17 更新

令和2年 稲作日記はじめました

5月4日

【田植え】

例年より早めに田植えを行うことになりました。土と田んぼの準備です。

コロナウィルスの影響のため、児童を集めての田植えは見送られ、職員と関係者だけの田植えとなりました。
職員だけの田植奉告祭となりました。職員だけでもソーシャルディスタンスを守っての祭典です。さみしい。

職員がかわりばんこに田植えをします。

サツマイモも植えました。
稲刈りは10月上旬を予定しております。その頃には児童が集まってくれる社会情勢になっているといいなと思います。

一覧へ戻る