お知らせ
Homeお知らせ浅草廿日戎(あさくさはつかえびす)開催のご案内

2020.01.09

浅草廿日戎(あさくさはつかえびす)開催のご案内

【「浅草廿日戎」開催のご案内】
正月も過ぎ、神社では廿日戎に向けた準備が始まっています。

浅草神社には商売繁盛の神様として知られる「えびす様」が祀られています。
かつて当社境内には、明治以降「えびす社」があり、その社に「えびす様」が祀られていました。
しかし、残念ながら東京大空襲により社は焼失し、御神体は浅草神社社殿に移され、現在に至ります。

このえびす様は、江戸時代には元々浅草寺境内に「西宮えびす」として祀られており、明治の神仏分離令により当社へ遷座されたとされ、福男や十日戎で有名なえびす信仰の総社、兵庫県西宮市の「西宮神社」とも大変深い御縁にありました。
関西ではえびす信仰が根付き、現在でも多くのえびす様をお祀りした社寺で、1月10日に家内安全や商売繁盛などを願う「十日戎」が行われています。

関東では1月20日が縁日とされ、当社においても、
令和2年
1月19日(日)[宵戎]
1月20日(月)[本戎]
に「廿日戎」を行います。

福笹に吉兆(縁起物)を「福娘」より授与し、それを飾って家内安全や商売繁盛を願いましょう。

福笹 1体:1000円
吉兆 各種:500円

一覧へ戻る