2月17日は祈年祭(きねんさい)という神道のとても大切なお祭りの日です。

祈年祭は春の耕作始めに、その年の五穀豊穣を祈るお祭りで
「としごいのまつり」とも呼ばれます。
お米を始めとする五穀の豊かな稔りと共に
国家の安泰を祈念する11月の新嘗祭と対になるお祭りです。

浅草神社では今年も当日、特別な御朱印を頒布いたします!

イメージです!

2月17日㈯ 9時〜16時半 浅草神社朱印所にて 1体500円

なお、”紙”のみによる御朱印の頒布は行っておりません。
御朱印帳のお預かりはお一人様一冊とさせて頂きます。
ご了承下さいませ。
浅草神社の御朱印帳の頒布もしております。

今年は社紋が銀色になる予定です。

 

そして、祈年祭にご参列の方には参列者特別御朱印がございます!

祭典で神主が読み上げる祝詞の一文が入ります!

2月17日㈯ 10時斉行 当日は9時半から浅草神社社務所にて受付となります。
9時45分集合でお願いします。
なお、祭典への参列は事前申込みになります。
あらかじめお電話の上、お越し下さい。
浅草神社03-3844-1575 (2月1日(木) 9時〜申込開始です)
玉串料は1000円を目安に御心持ちをご用意下さいませ。

先日の大雪から社殿がとても寒いです!
暖かくしてご参列下さい。

コメント

この記事へのコメント・トラックバックはありません。


トラックバック

トラックバックURL:



コメント投稿